【保存】落とし処を決めて、加害を行う虚栄組織

2018年05月26日

【保存】被害者が否定すると会話に当たる

自作自演の加害を行う。落とし処を決めて、加害を行う。

「草加の女に持てる秘訣を教えてくれ」→「女の気持ち教えて」→「大人の恋愛について教えてくれ」→「エッチの心理が知りたい!怖くないのか?」→「僕はキムタクの様に美しい顔つきだ」


タレントの死→「死んでざまぁ見ろ!」→「お前が、言っていた!思って居た。思考を読み上げてやった!」→「ラジオ局から仄めかしてやる」→「お前が、死んでざまぁ見ろ!と言っていた!思って居た。思考を読み上げてやった!」→
「否定すると会話に当たる」→「友達に成った!会話した!」→「人が死ぬのは愉しい」


「僕はキムタクの様に美しい顔つきだ」→「僕は醜い容姿」→「つぶやきシローを使って○○をさせてやる!俺の容姿に似ている!」2018.5.25 16:45


「僕はロリコンじゃない」→「お前こそロリコンだ」→「ロリコンをお前に譲り渡した!だからロリコンじゃない」


「僕は童貞じゃない」→「僕はヤリチンだ」→「子供の前で馬鹿にされたくない!だから言ったんだ!」2018.5.25



・テーマを音声送信
25年間虐めに遭い悲惨な人生を送る主犯は、現在人間不信に陥り草加信者達や、社会からも干されています。

テーマを音声送信「友達になる」→必死に音声で絡む→主犯は、喪失を感じる→「僕って可愛い?」「お前は優しいから俺と友達に成れ」→親友が使う被害者のニックネームを30分以上音声送信→「友達に成った気分」→「俺は友達だ」「お前が友達に成りたいと思って居たから、成ってやったw」→「女工作員の前で友達を装いたかった、そうすると持てる」


虐め
「僕は友達に成りたかったから、中学生の時に虐めに遭っていたと言ったんだわ」→創作ネタで反論する創造力も価値も無い草加の主犯→「お前は中学生の時に、○○から虐められてとった。言い訳をネットに書け!ついでに個人情報も書け!」


創価学会の勝利の方程式


落とし処を決めて、加害を行う。下記の順に進めています。

友達→先生→恐怖→勝ち誇る→服従


現在は、友達の前辺りですw勝手に盛り上がる、相当低能なロリコン童貞ホモの草加男子部の主犯です。
とても苛立ちます。

良く有る音声内容は、「会話に当たる!友達に成った!今度こそ、俺が先生になる。お前から教わった。知的な所を見せつけてやる!草加の女を騙し、恰好をつけてやる。俺の事?怖い?服従と見なす!!!草加学会ナンバーワン!フォー!!」です。

狙撃を行いながら、3時間続きます。終日に渡り、このセットが3回ほど続きます。