スポンサー企業にインサイダー?

2018年05月14日

確信犯の工作員は、窃盗症依存症です。


警察、消防、上場企業への加害行為に罪を感じていない様です。何故なら、スポンサー企業の役員などに加害行為が、バレて居ない為です。


■加害目的
組織犯罪の加害行為は共同正犯であり、諜報活動を行いながら、犯罪を犯します。人権侵害・・日本国憲法違反で有り、この犯罪は、資産、生命、財産を奪い続けて行きます。

高周波軍事兵器に復調波を混入させ、人体に向け照射を行い、犯罪を行います。この犯罪を知らない方が、幸せです。人体の五感より、不正にインサイダー情報などを得て、加害を行います。最低な奴らです。

**********************************************************
工作員の目的~音声送信~

1.音声送信「嫌がる事を行いたい」

=幸福を奪う

→★人生妨害

→★産業スパイ(=インサイダー情報&社会記事などの裏情報収集→ビッグデータ加工して販売→富裕層へ)

---------------------------------------------------------------------------------
2.音声送信「痛みを与えたい」

=生活破壊=業務妨害

→★社会的信用を失う

→取引先~資産減少→生活保護以下の生活

→最低賃金以下の単価

→過激に犯罪中

→貧困健康被害

→意図的に公共電子波銃で狙撃

→体調不良

→★能力潰し


---------------------------------------------------------------------------------
3.音声送信「この犯罪は気のせいだ。お前は精神病!悔しかったら、個人で訴えろ!!!!」

→世界中で行われている、テクノロジー犯罪&ストーカー行為

→国内でも同様な犯罪が行われている

→社会が犯罪(=役所、インフラ企業、〇日組織の工作員)

→加害者は集団で犯罪を行う為、罪の意識が全く無い。

→人物破壊工作=犯罪組織は精神病扱いで片付ける

=乞食キチガイの言い訳①②①在日組織の腹黒いマスコミは、視聴者を家畜と見なし、社会排除を愉しんでいる。

「社会の虐め」

=個人をターゲットにして、仄めかし犯罪を行う。
→人脈を経つ工作

→必死に加害

→無職

→娯楽のTVから仄めかし

→侮辱して愉しんでいる。

②末端工作員の劣等信者は廃人である。犯罪を行い、侮辱して愉しんでいる。

=司法工作有り